ミュゼでお手入れ前の飲酒はNG?

ミュゼで脱毛を予約した前日に急に飲み会が入ったりした場合、あなたは飲んじゃいますか?

 

「当日じゃないし、ちょっとくらい飲んでもいいよね〜〜〜!」なんて軽く飲むのはずが二次会三次会と行き、
翌日の脱毛時にまだお酒が抜けきらない・・・なんてことになったらどうしましょうか。

 

ミュゼは施術前後12時間の飲酒は厳禁なんです!!ご存知でしたか?
だから前日もできれば〜〜〜飲み会は断ったほうがいいんです。
本当は行きたくても美のためには我慢我慢!!

 

なぜ飲酒はだめなのか。

脱毛は脱毛部位に光をあてて脱毛するのですが、やはり体に多少なりとも負担を与えます。

ましてやお酒が入っている体は普通の体ではなく体から毒素を出す作用も働くため水分が足りなくなっているんですね。
そこへの脱毛ですから体に急激な脱水症状が起こり気分が悪くなってしまう場合があります。

 

またアルコールの分解をしている最中の体は臓器への負担も大きいため、脱毛の効果も薄れるのです。
そのため施術前の飲酒は御法度というわけなんです。

 

また施術後12時間の飲酒も厳禁であることがミュゼの公式ページでも歌われています。
それは光脱毛をすると体全体の体温が上昇します。
そこへお酒が入ってしますと体温が上昇し、体全体にも負担がかかるってしまうんです。
中には肌が真っ赤になってしまったり、かゆみが取れなくなってしまったりすることも。

 

マナーの面でもマイナスです!

またマナー的な面でもやはり良くないですよね。

飲酒したあとの体はアルコールの臭いがどうしても出ますが、体からの匂いもあるんですね。
施術中にそんな臭いがしたんではスタッフの方に失礼ですよね・・・。

 

以上の点から前日や当日の飲酒は避けるようにしましょう。
そうしても飲みたい場合は・・・・キレイになれる方がいいか飲んでそのチャンスを逃すかを考えてみましょう。
早く脱毛はしたほうがいいですよね。飲みたいばかりにキャンセルすると次の予約を取り忘れて、
せっかくの脱毛がどんどん遅れちゃいますよ〜〜〜。

 

 

ミュゼ川口|やっぱり人気サロンが安心!トップページに戻る